ララルーチュレジーナの効果的な使用方法のご紹介!

ララルーチュレジーナの効果的な使用方法のご紹介!

ララルーチュレジーナは高周波機能、EMS機能、
コアパルス機能、LEDトリートメント機能、ゲルマ配合半導体チップが搭載された
美容効果がとても期待できる美顔器となっています。

 

美顔器の第2世代といわれてる超音波振動機能が
メインだった旧世代よりも頭一つ抜けた美容機能が特徴の
新世代の美顔器となっています。

 

そんなララルーチュレジーナの効果的な使い方をご紹介させて頂きます。

 

ララルーチュレジーナの効果的な使い方のご紹介!

 

ララルーチュレジーナは日常生活で少しずつ現れてくる
年齢肌に効果的な美容機能が搭載されています。

ララルーチュレジーナの使い方はとても簡単でボタンひとつで
お好みの強さを選んでお肌にあてるだけとなっています。

 

そんなララルーチュレジーナの効果的な使い方を6つの手順で紹介させて頂きます。

 

■ 手順1 頬とほうれい線のケア

ほうれい線から頬の表情筋に沿って
下から上へ引き締めと引き上げを意識ながら
ほうれい線、頬、こめかみの順にくるくると回しながら
トリートメントしていきます。

 

■ 手順2 おでこのケア

眉間から髪の生え際まで斜め上に引き上げるように
トリートメントしていきます。

左右対称を意識してラインに沿っておでこの表情筋である
前頭筋をEMS機能でエクササイズしていきます。

 

■ 手順3 あごのケア

あご周りの気になる部分をやわらかくケアしていきます。

フェイスラインを意識して引き上げるように
くるくると回すように使っていきます。

頬のケアと合わせて顔の印象を決める
重要なトリートメントとなっています。

 

■ 手順4 目尻、目の下のケア

目元周辺のトリートメントです。
EMS機能でないとエクササイズしづらい部分となります。

目尻はくるくると回すように目の下は目尻に向かって
引き上げを意識して使用していきます。

 

■ 手順5 口角のケア

年齢によりたるみやすくなってくる
口角や口輪筋をしっかりとトリートメントしていきます。

鼻の下から頬に向けて、そして口の下から頬に向けて
引き上げるようにしっかりと動かしてください。

 

■ 手順6 首元・デコルテのケア

年齢が現れやすい首元やデコルテ
ララルーチュレジーナならしっかりとケアできます。

デコルテ部分は下から上に首元は耳の裏に向かって
右と左の両方をトリートメントしていきます。

 

これでララルーチュレジーナのトリートメントは終了となります。

 

ララルーチュレジーナの使い方の注意点として
熱を感じる場合があるので同じ部位に連続して使用しないようにしてください。

 

また眼球や粘膜などに絶対に触れないようにしてください。

お肌に異常を感じた場合はすぐに使用をやめてお医者さんを
受診して適切な治療を行うようにしてくださいね。

 

ララルーチュレジーナの口コミなどでは
EMS機能についてピリピリ感や痛みを感じる場合があると報告されていました。

 

ララルーチュレジーナの開発にも携わった杉本彩さんは
EMS機能をHIGHモードで使用されているそうですが
初めてEMS機能を使用する場合は痛みを感じる場合があるので
一番弱いLowモードから使ってみてくださいね。

 

最初は軽い痛みを覚える事があってもお肌がララルーチュレジーナに慣れて
保湿がしっかりされたお肌になると痛みを感じる事もなく
心地よい刺激になってくれますよ。

 

YouTubeにはわかりやすいララルーチュレジーナの使い方
紹介されていたのでご紹介させて頂きますね。

 

■ ララルーチュレジーナの使い方 1週間の使用感レポート